ビジネスに役立つ講座や交流会を開催
社長・個人事業主からサラリーマン・主婦まで、どなたでも
アベノ塾

ホーム  会場案内  お問合せ

〒545-0052
大阪市阿倍野区阿倍野筋3-12-2
あべのクオレ1F
(ナガセキャリアプラザ アベノ校)
TEL 06-6647-5571

借入金について

<借入金について>


借入金は、現実的なお金獲得の効果的な方法です。しかし、この手段は将来の利益回収という補償がある場合にのみ行い得る手段です。


利益がでないままで、借入金で日常の経費をまかなうと、一旦は支払可能ですが、その後で続くのは借入金返済という負担であり、より困難な資金繰りをもたらします。


利益が出た場合でも、利益には税金がかかります。そのため返済に充当できるのは次式のように利益の60%~70%のみです。
※キャッシュフロー(返済可能資金)=利益×(1-税率30%~40%)


銀行での借入枠があっても、一般の経費充当を考えている場合は、この前提で行わなければなりません。

正常な経営を考えるのならば、早めの役員報酬の削減、または経営者個人からの借入れを検討すべきです。


もっとも正常な経営の考え方は、上記のことを検討し一応のつなぎを行いつつ、大きな危機感を持って、経営規模の見直し、収益構造の見直し、根幹にかかわる経営の見直しをはかることです。

できるだけ早めの対応が必要です。